2019 12 21

リバースエイジング? アンチエイジング?の違いは?

 

リバースエイジングとアンチエイジングの違いは?

違いは「肌再生」です。

 

肌年齢を若返えらせる「リバースエイジング」

昔から「アンチエイジング」とよく美容業界では使われていました。その、アンチエイジングは今はもう古いんです!

「アンチエイジング」と言うのはどんなお手入れ方法や良い化粧品でケアしても結局は、お肌の角質層までは届かない…

 

でも、アンチエイジングと言われてた時代は
それが一番良い化粧品だったり、一番良い施術内容だったりした事から若返りと言う意味でアンチエイジングが使われていました。

 

今はもう時代は昭和→平成→令和です!その間に美容業界も毎年のように進化し続けて、美容再生医療の時代へと変わってきているんです!

 

それが、まさに「リバースエイジング」と呼ばれる新しい美容法です。リバースエイジングとは、肌年齢を若返えらせる。と言う意味です。なぜそんな事が可能になったのでしょうか?

 

それは、美容再生医療の技術も進歩し肌再生が出来るヒト脂肪幹細胞培養液やEGFなどの成長因子グロースファクター:GFなどが配合された化粧品や施術に使用する機器も良くなり肌年齢の針を戻すことが可能になったのです

 

これだけではまだわかりにくいですよね。
少し専門的なお話を続けますが、

専門的すぎてよくわからない・・という方は一度体感いただくのが早いです。「細胞レベルの再生医療技術で若返る。」まずはそれだけでも知ってください。

 

GF:細胞成長因子グロースファクター

GF:細胞成長因子グロースファクター(以下、グロースファクター)

グロースファクターは人体のいろいろな部分の細胞に、もともと含まれています。働きとしては名前の通り「細胞の活性化」と、「細胞分裂の促進」です。体内の細胞の増殖をコントロールする働きを持つタンパク質の一種です。

 

ここ10年ほどの間に多くの医学応用され、細胞の異常から起こる多くの病気の解決や治療にも利用されてきました。

 

グロースファクターは美容再生医療にも革新を与え、正常な細胞を再生、傷ついた皮膚を健康な皮膚に修復に活用されはじめています。これらのグロースファクターは、自然に起こる老化や、環境的な原因によって早まって起こる老化現象を、止めるだけにとどまらず元に引き戻す力(=若返る力)を持っています。

ヒト脂肪幹細胞培養液

元々は、医療現場でやけどの治療法として、このヒト幹細胞培養液を取り入れた治療経過が良く「肌再生」治療に使用され、その後、美容業界にも取り入れらました。

幹細胞は名前の通り「幹」となる重要な細胞で、自分自身で分裂増殖することができ個別の細胞に分化する事が出来るのです。
本来は通常28日周期で行なわれるターンオーバーでもヒト幹細胞は重要な役割を果たしています。

 

ヒト幹細胞が傷つき老化してしまうと肌にツヤがなくなり、透明感がなくなり、シミ・くすみの原因となり、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸が減っていき・・・。
と良くないことだらけになってしまいます。

 

「肌」にとって大切なヒト幹細胞を美容化粧品として研究を重ねて作られたのが『ヒト脂肪細胞由来幹細胞培養液』です。経過してしまった時間を大きく引き戻す力を持ち「肌再生」の一役を担っています。

リバースエイジングとアンチエイジングの違いは?

アンチエイジングが発展してリバースエイジングになっているとお考えの方も多いかもしれませんが、角質層にまで届かなかったアンチエイジングと呼ばれていた時代から様々な進歩は美容再生医療にまで現在進行形で変えています。

 

 

エステサロンでできること

「利用はしたいけどどうしたら??」

やはりお客様からはそんなお声を頂戴します。プライベートエステサロン Healing Rinaではそんなお客様にも寄り添い時間を引き戻していただいています。

 

適切な処置を適切配分で行えば必ずリバースエイジングを叶えることができるのです。

新しい美容液や施術に使用する新しい機器すべて私自身で使ってます。本当に良さの実感できたものをお客様にご提供しておりますので、ご安心ください。

 

ぜひ、どうよかったなどのお話も提供できると思いますのでお気軽にお声掛けください。

 

ヒーリングリナ LINE
ヒーリングリナ LINE
生活のプロ

完全プライベート空間でお肌のケアや疲れ・コリの改善を!笑顔溢れる毎日をお過ごしください。

プライベートエステサロン Healing Rina

大阪府大阪市阿倍野区北畠1丁目12−12 06-6654-8807
いますぐお問い合わせ
掲載コラム × 3
詳しく見る