2019 11 4

リフォームに『気遣い』を|杉田工務店

杉田工務店は奈良県香芝市で[しっくい、ひのき、杉 等]をふんだんに使用して注文住宅 リフォーム リノベーション工事をさせて頂いています。

この記事では杉田工務店がリフォーム・リノベーション工事で大切にしている『気遣い』を中心にご紹介します。

 

工事での気遣いとは?

一般的に気遣いとは?

うまくゆくまたは失敗しないように気をつかうこと

 

では、工事での「気遣い」とは?

  • 施主さまの気持ちに配慮を十分に行い、良かったと喜んでいただけるよう気を使うこと
  • 工事後に、こうすれば良くなったはずと後悔しないように気を使うこと

「気遣い」を十分に行われなければ、後悔を残し、工事のし直しになってしまうかもしれません。

杉田工務店はリフォームにおいても『気遣い』を大切にしております。

以下より、トイレの改装工事でご紹介させていただきます。

 

広縁一部をトイレに改装工事の例

住宅内改善のリフォーム工事における工事の一部です。
寝室にされている和室から近くにトイレを新設し、バリアフリー工事を行いました。

 

想いを込めてリフォームを行う。

もちろん施主様のご予算が重要です。
トイレのグレードばかりに気にかけてしまい、
「気遣い」を忘れてしまうような工事では、結局費用が上がってしまったり、後悔が募る住まいになってしまうのではないでしょうか。

満足できる住宅にお住まい頂くことが目的なのであれば、グレードや機能だけでなく、もう少し広いお考えを必要とするのではないでしょうか。杉田工務店の『気遣い』リフォームでお応えできることもあると信じております。

 

ここからはその他の施工例(キッチン、洗面、浴室、外壁塗装、棚設置、耐震工事)をご紹介いたします。

画像の中で施主様により良い住まいを手に入れていただくために、想いを込めて工事させていただいております。

よろしければお探しください。

杉田工務店 施工例:CASE.1 キッチン工事

長年愛用していたキッチンですが、冷蔵庫が邪魔をして
隅が使いづらい状態でした。
I型キッチンからコーナーキッチンに変更して、隙間に冷蔵庫を
入れることですっきりとした使いやすい空間に仕上げました。
キッチン側の壁面はキッチンパネルを張り汚れ防止に。

 

杉田工務店 施工例:CASE.2 洗面・浴室

浴室は使いやすいユニットバスに変更。
洗面室は、天井・壁・床全てひのき貼りに仕上げ、お風呂上りはひのきの香りで
リラックスできます。

 

 

杉田工務店 施工例:CASE.3 外壁塗装 等

台風で樋などが破損し補修するのを機に外壁塗装を行いました。
塗装するだけで雰囲気がガラッと変わります。

 

 

杉田工務店 施工例:CASE.4 棚取付

杉田工務店では、棚の設置などの小さなことでもおこなっております。

杉田工務店 施工例:CASE.5 100年以上前の蔵を耐震補強工事

火打もなるべく長く入れる。ちょっとした事ですが
ちょっとした事がお家創りには非常に大事になりますね。
どうでも良い場所は一つもありません。

後100年はもって頂きましょう。

 

 

施主さまも私たちを工事の専門家とご相談いただいき、その気持ちにお応えする責任があると考えております。地域の方に「杉田工務店に相談してよかった。」と引き続き仰っていただける喜びは工務店日和に尽きるもの。

私たちが大切にしていることが
皆様のより良い生活にお役に立てれば幸いです。

 

建築のプロ

自然素材をつかって理想のすまいを実現する。

株式会社 杉田工務店

奈良県香芝市上中194-5 0745-51-0806
いますぐお問い合わせ
掲載コラム × 3
詳しく見る