2019 7 30

パッシブデザインを取り入れた自然素材住宅|Office.N

 

Office.Nでは安心して長持ちする家。つまり
メンテナンスを極力しなくても『いい家』

メンテナンスフリーの家を目指しております。

 

パッシブデザインを取り入れ、見えないところや細部にまで自然素材のこだわりをもった注文住宅。子供さんがいらっしゃるご家庭で最低限まで化学物質の放散を抑えました。その上、半永久的にホルムアルデヒドなどを吸着・分解する内装仕上げをいたしました。

見た目のデザインだけではなく、機能性デザインにも優れた住宅。

 

パッシブデザインを取り入れた自然素材住宅|Office.N

 

 

Office.Nからの提案

 

家族の健康を守るため、自然素材にこだわった家作りをご提案。
冬は暖かく夏は涼しく過ごしていたきたいので陽当りの調整や、
風の流れを計算したパッシブデザインにもこだわりました。

 

 

「風」や「光」をデザインする「パッシブデザイン」

「風」はどこから流れてくるのか。 「光」はどう入ってくるのか。

「パッシブデザイン」と呼ばれる設計手法は、夏涼しく、冬暖かい、そして明るく気持ち良い暮らしのためにとても大切なことです。

無垢材と漆喰のやさしさに包まれて暮らす

自然素材の良さはやさしいこと。梅雨時や夏でも足裏がサラサラとする。冬でも暖かく肌さわりがいい。

家族が自然と集まるダイニングは快適に過ごしていただけます。

空気が澄んでいて自然と呼吸が深くなる。漆喰の調湿性や通気性はやさしい空気を生み出します。

キッチン周り

キッチンが追いやられないよう、

キッチンに立つ奥さまが一人になってしまわないよう。料理中も家族の中心であってほしいと設計したアイランドキッチン。

 

 

2階・ロフト

 高性能の断熱材や窓を利用することによって、2階ロフトも快適な空間に。

お客様の声

自分のお店で使う製品は、すべてオーガニック製品にするこだわりをもっていたので、自然素材の家ということに、とても興味を持ちました。
中垣さんの説明を聞くと、とてもこだわりの住まいという考えに共感してました。会うたびに、家づくりで失敗しないための情報を提供いただいたこともあり、とても信用できると感じました。

お子さんの健康を考えていたこともあり、自然素材にこだわった家を作ることを決めました。
建てる途中でも、仕様変更についての相談もできて、家族が願っていた形になる、本当にオーダーメイドで家ができたという実感をしています。

妻とともに、仕上がった家をみて、とても満足しています。
中垣さんに頼んで、本当に良かったです。

 

現代の建築家としての責任

次世代への負担を減らしていくこと

現代建築の専門家として次世代への負担を減らすことは使命だととらえております。
例えば、「脱プラスチック」への動きは各業界に広がっています。

なぜ「脱プラスチック」なのか?
答えは人体への影響が無視できないためでしょう。
しかし、プラスチックなど石油製品は一般の住宅にはまだまだ使われています。

あなたの建てる住宅は次世代、その先まで役目を果たします。
その時、時代遅れの住宅にしないためにも現代の建築家として
次世代への負担を減らすご提案をさせていただきます。

 

ご一緒に未来に誇れる住宅を考えませんか?

建築のプロ

安心して長持ちする家。メンテナンスを極力しなくても『いい家』

Office.N

奈良県奈良市法蓮町412-1 エステートビル203号 0120-690-261
いますぐお問い合わせ
掲載コラム × 3
詳しく見る