2019 8 26

目に見えないものを共有し続けるため。|ATELIER YI:HAUSの取り組み

ATELIER YI:HAUS|アトリエ イハウズは2012年に「京都府経営ビジョンコンテスト」において優秀賞を獲得し、以後ビジョンを現実にするために日々実践・改善を行っています。

「お客様と目に見えないものを共有し続ける。」

 

それは簡単なようで本当に難しい。
目に見えないものはワクワクであったり、ドキドキだったり、デザインであったり、安心であったり、カッコよさだったり、楽しさだったり、つながりであったり、信頼であったり・・。

そんな目に見えないものをお客様と共有するために紆余曲折しながらもATELIER YI:HAUS|アトリエ イハウズが実践していることをご紹介いたします。

 

 

楽しい家づくりって終わるもの??

以前の事業モデルでは

お客様とご縁あって出会え、嬉しいことにお家を建てさせていただいた。出会いからお引越しまで一緒にお時間を共有させていただいた後、楽しい家づくりは一旦終わります。その後は点検やメンテナンスでご連絡する程度・・。

ATELIER YI:HAUS|アトリエ イハウズでは変えていきたい

我々はお客様にお家づくりで満足してもらいたい。その上で、お家が完成してもお引越しても終わるものにしない。

 

イハウズは「家を建てるだけ」ではない

ATELIER YI:HAUS事務所の2階にある「CAMP LIFESTYLE FACTORY」

家具や照明器具などインテリア用品のほか、食器などの日用品や雑貨もあるセレクトショップ
イハウズの家に似合うものを中心にセレクト。
多くの商品が立ち並び、キャンプやアウトドア用品など自然に親しむライフスタイル。

店舗に来店いただく方のほとんどは家づくりと関係ないお客様。
それでもすでに引き渡したお客様が来店いただき、ついでに事務所に顔を出してくれたり・・。家を引き渡しの後も、事務所にふらっと寄れる機会を作ることも必要なことだと考えております。

 

毎年7月に周年パーティーなどイベント開催

毎年7月に周年パーティー開催。
「本気で楽しむ。」を体現したSUMMER PARTYではできたてのフードやドリンク、ワークショップ、雑貨販売、アーティストさんたちによる生ライブなど盛りだくさんの内容。

 

常に真摯にお客様と向き合おう

お家づくりは楽しいもの。
今のご希望や夢を形にすることは楽しいです。その上で20年後30年後も私たちとともにお創りいただいた住宅に喜んで住んでいただきたい。

お家づくりの打ち合わせ段階で20年後30年後も私たちアトリエイハウズをどのように思っていただけるのか。

  • 「お知り合いに自慢してしまう」
  • 「カッコいいし、使い勝手もいい」
  • 「築何十年も経ったけど安心」

将来にわたってそんな思いをお持ちいただけるようにお家づくりを行っております。真摯にお客様と向き合うこと、そして将来の生活を想像し、ハード・ソフト両方向に考えをめぐらす必要があると考えております。

 

チームで仕事を超えていく

もし、お家づくりを「他人事」として業務や仕事と割り切ってお客様と接した場合、今は納得していても20年後、早ければ10年後には考えが及ばなかったという事案が出てくるかもしれません。
「家は3回建てないと、、」なんて嫌な言葉もあります。

 

私達アトリエイハウズは、常に真摯にお客様と向き合うため、チームでお客様に向き合う体制を整えています。

人生の大切な決断を、誰とするか?
やはりパートナー選びが大切です。

 

「ゲストにお呼びするかも・・」トークセッション

引き渡しを完了したお客様とコミュニケーションをとり続けています。
上記の画像はすでに建てていただいたお客さまにお店に来ていただき、トークセッションを行った様子です。住宅を建てらた先輩の生の声を聴こうと多くの方がご来場していただきます。

また最近建てられたお客様とトークセッションをするだけでなく10年以上に引き渡しを完了しているお客様もご一緒させていただきます。

というのは、家づくりは楽しいと言うことをお伝えいただくだけでなく実際に長い期間をイハウズの住宅をお住まいいただいた感想や想いなどを共有しています。

 

最後に

上記の内容はATELIER YI:HAUS|アトリエ イハウズ代表取締役 大池 義和さんのお話いただいた内容をSumai-proが再編したものです。

家を含めた住まいに対する一貫した真摯な姿勢はホームページの会社概要の冒頭にも現れています。ぜひ、ATELIER YI:HAUSホームページ内会社概要の冒頭も併せてお読みください。現在進行形で実現に向けて進んでらっしゃいます。

 

アイデアあふれる幸せの創造
idea full happiness of creation

 

Sustainability(持続可能性)
世代を超えて愛着を持って受けつがれるものづくりのためには、技術の発展・継承、つくり手の安全、よりよい素材が不可欠です。 そのためには、コミュニケーションが我々の中心にあり、人と人のつながりから生まれるものづくりこそが、私たちアトリエイハウズの目指す姿です。

アトリエ イハウズHP内 会社概要冒頭の一部
続きはこちら≫≫

建築のプロ

京都・滋賀で新築の注文住宅やリノベーション・店舗設計ならデザイン工務店ATELIER YI:HAUS(アトリエイハウズ)へ。

ATELIER YI:HAUS | アトリエイハウズ

京都市右京区西京極浜ノ本町38 0120-494-060
いますぐお問い合わせ
掲載コラム × 3
詳しく見る